MENU

マイカーローンの支払いができないかも

マイカーローン,払えない,可能性

まさか自分が!?
車を買うときにマイカーローンで支払う人が大半ですし、あまり借金というイメージもないかもしれません。

 

マイカーローンを組めている方はすでに安定した収入があるので審査に通っているわけですし、実際に収入的には返済能力は十分にあるはずです。

 

頭金を差し引いたローン借入額が高ければ、返済期間を60回の5年払いと長くしたりボーナス払いを増額したりして、毎月余裕を持って払える額に設定していたはず。

 

ところがちょっとした緊急な大型家電購入や予想外の収入減額のせいで、マイカーローンが払えなくなるリスクがあります。

 

マイカーを手放すことを検討しているなら

ここから車の買取サイトをまずチェック

 

マイカーローンが払えなくなる理由

マイカーローンは手取り額の1.5%〜3%くらいに抑えておくと安心

マイカーローン,出費

と言われたりしていますが、実際は金利をあまり払いたくありませんので、もっと5%程度の負担の大きい返済額に設定する場合も少なくありません。

 

ディーラーの担当者によってはただ毎月の支払金額のみを提示して、契約するかどうかという判断だけで話を進めるところも多いです。

 

実際ディーラー担当者は営業でありフィナンシャルプランナー(FP)ではありませんからね。

 

その為車を買う際に「毎月払えるか、払えないか」という自分の中で決めた判断でマイカーローンを組んでしまうことも多々あるんです。

 

その影響で例えば急な入院で10万円の出費が急遽必要になってしまうと「返済ができない!」となってしまう可能性もあるのです。

 

マイカーローンを払えない場合の対処法

今までどおりに返済額を引き落としされるのが厳しい場合、どういう対処をすれば切り抜けられるのか、いくつか方法を書いてみたいと思います。

マイカーを安いものに乗り換える

マイカーローン,売る,売却

高いローンを払い続けることを考えると毎月の支払いがなくなる、または減額となるのはかなり精神的な不安がなくなります。

 

私も毎月5万のローン支払いだったのですが、同じクラスの車で1年落ちの中古車に乗り換えただけで2万3千円の支払いになりました。

 

移動にしか使ってないのであれば安い中古車に乗り換えるのは良い選択だと思います。最近はネットでも莫大なデータから希望の車が必ずというほど見つかりますし、程度の良いものをかなり安く買うことが出来ます。

 

中古車,マイカーローン

 

注意としてはマイカーローンを支払っているということは、あくまでも車の名義人はローン会社(○○ファイナンスとか)になっています。

 

マイカーローン支払い中の車を売るとなると名義人のローン会社に残債を一括返済する必要があります。

 

【例】残債300万 マイカーの売却額250万

となった場合は50万の差額を手出しするか、次に購入する中古車ディーラーにお願いして中古車の金額に50万円上乗せしてローンを組んでもらうようお願いする方法があります。

 

基本的にローン会社はNGの返事をされてしまうのですが、車両価格を50万値引きして売ってくれるよう忖度してくれる中古車ディーラーに売ることが必要です。

 

マイカーローンの問題を解決するために必須な条件とは

  • 車を一番高く買い取ってくれる
  • 安くて良い中古車を見つけてくれる
  • 在庫車が多く次に乗りたい車が見つかりやすい

この条件をかなえてくれるのは大手の車買取業者に他なりません。

 

マイカーの買取見積もりを一つでも多く取ることで買取競争が行われます。

 

見積り依頼の電話を一件ずつ探して電話してアポを取るとかなり時間がかかります。

 

車買取,電話が大変

 

これらの車買取サイトを通してあなたの車とお住いなどの情報を送ると、自宅から対象となる買取ディーラーに同時に複数送信してくれる便利なサイトです。

 

見積もりの後で断ってももちろんいいですし、すべて無料で使えるので利用してみてください。できるだけ多くの買取ディーラーにコンタクトを取って見積もりを取ることでさらに高く買ってもらう交渉ができるんです。

 

評価の高い車買取サイト(マイカーの売却・乗り換え)

 

定番車種の高価買取の実績とレビューが高いサイト

 

かんたん車査定ガイド

 

 

中古車の買取・販売ともに実績の高い大手サイト

 

Goo買取 中古車査定プロモーション

 

 

大手の買取メーカーで多種多様な車の買取が見込めるサイト

 

ズバット車買取比較

 

 

返済不能に陥ることは今多いので恥ずかしがらずに、苦しい返済をなんとか無くすことに注力してみてください。

 

相場以上の価格で売却するためには、まず車買取の専門業者に依頼して売却の額を見積もってもらい、オークション的に釣り上げてください。

 

一括見積もりサービスを使うことで3社以上の相見積もりを取ることが、一番高く車を売る方法です。納得行かなければ売らなければいいですし、売ることで残りの残債額を支払えるなら、キャッシングで返済することもできます。

 

利息の少ない所からとにかくお金を借りる

マイカーローン,借りる

この場合はマイカーローンが払えなかった理由として、一時的に収入が減った、または不測の大きな出費があった場合に限ります。

  • 仕事を辞めて失業手当が出るまでの3ヶ月間収入がない場合
  • 事故や病気で大金を使った場合
  • 会社の経営状況によって給料カットされてしまった場合

このような場合の中で再びマイカーローンを払い続ける状況に戻れる可能性が高いなら、一時的にお金を用意することは有効です。

 

ご自身も欲しくて買った車ですしディーラーやローン会社としても、契約通りに支払いが完了するのが一番良いことですから。

 

遅かれ早かれマイカーローンを組んだ以上は払わなければなりませんので、可能ならご家族など頼れる方に相談して数カ月分借りるのが一番です。もちろん恥を忍んで誠意を伝えなければいけませんが。

 

キャッシングやカードローンは利息が高い上に多重債務となってしまい、リスクが高いのでオススメはしませんがご家族に相談できない方にとっては、最悪の場合一時的な借入先として事前に準備しておくのは良いと思います。

 

キャッシングでマイカーローンを一時的に払うなら

 

残債の返済方法を交渉する

マイカーローン,交渉

正直この方法はあまりお薦めはできませんが、一つの手段ではあると思います。

 

住宅ローンなどは支払い回数の変更をできる場合があります。マイカーローンもローン会社に交渉することで残りの支払回数を増やすことが可能かも知れません。

 

その場合保証金だったり手数料がかかることもありますので、逆に一時的な支払いが増える可能性もあります。ですが3年で支払う予定を5年に変更するだけでもかなり月々の支払額は減らせるはずです。

 

まずはローン会社に電話してみて素直に「支払額が厳しいので回数を伸ばすことは出来ませんか?」と聞いてみても良いかもしれませんね。そしてまた貯金が貯まってきたら繰り上げで一括返済してしまえばいいのですから。

 

マイカーローンの支払いができないとどうなる?

マイカーローン,ブラックリスト

ローン全般に言えることですが、お金を貸してもらえるということはあなたに信頼があるということです。

 

今までクレジットカードの支払なども遅延がなかったり、クレジット会社が嫌うようなやり取りをしていなければブラックリストに載ることもありません。ということはマイカーローンでも支払いが出来ないとどうなるか?

 

クレジット会社が共有しているブラックリストに掲載される可能性があります。

 

たった一回の返済が遅れるくらいであれば、心配することはありませんが複数回起こってしまうとブラックリストに載ってしまい、今後ローンやクレジットが組めなくなったり新しくクレジットカードが作れなくなったりします。

 

ブラックリストに載る期間は公開されていませんが、5年〜10年とも言われていますので、大きな買い物ができなくなってしまうというリスクを考えると、きちんとお金の信頼は得ておくべきかなと思います。

 

あとはマイカーローンを払えないことを解決する行動だけ

マイカーローンの支払いができないことを恥ずかしがったり、後悔したりするかもしれませんが誰にでもありえることです。返済出来なくても一時的なことです。

 

同じミスを今後やらなければいいだけですので、しっかり今後のお金のやりくりに活かせばいいのです。

 

「どうしよう、どうすればいい」と悩んでいるだけでは何もまったく解決出来ません。お金のことを人に相談するのはこちらも勇気が入りますし、人にも緊張感を与えた挙句友人関係を壊してしまうこともあるんです。

 

お金の失敗はいい勉強になりますが、ブラックリストに載らなくても勉強できます。少しでも早い対策を。

 

マイカーローンが払えないのを家族に知られたくない

お金のことはちょっとしたことでも嫌な緊張感を与えてきますよね。「最近野菜が高くなった」という話でも嫌な気持ちになります。

 

家族にとって家計のピンチというのはすごいストレスとなる可能性が高いもの。マイカーローンを払えないかもしれない、という話は出来ることならば家族に知られたくなどありません。

 

夫婦喧嘩の元となることもありますので、ただ支払えないかもしれないという不安だけでは済まないのが悩みなのではないでしょうか?

 

家族に知られるということは見られてはいけない通帳残高明細などを見られてしまうことで発覚したりします。ですが普段から余裕を持ってお金の管理をしておけば家族もある程度の信頼は置いてくれているはずなんです。

 

お金がちょっと不安になったら、キャッシングがいつでも出来るような準備をしておく(口座開設)ことや、売却できる車の査定額を事前に把握しておくということをして備えておけば、いざ本当にローンが払えない場合の行動に即動くことが出来ます。

 

家族を不安にさせないためにも、今すぐに経済状況の把握をして解決するためには何が必要かを考えて準備しておきましょう。